株式会社スープストックトーキョー

お知らせ

4/22-24の3日間、「 Ally Days(アライ デイズ) 」を開催。​ 売上の一部をLGBTQの子どもや若者の課題に取り組む団体認定NPO法人ReBitに寄付。​

2022.04.08

2022年4月22日(金)から開催される特定非営利活動法人東京レインボープライド主催のプライドウィークに合わせて、2022年4月22日(金)~24日(日)の3日間、Soup Stock Tokyo全店、家で食べるスープストックトーキョー全店、公式オンラインショップの売上の一部をLGBTQの子どもや若者の課題に取り組む団体認定NPO法人 ReBitへ寄付する「Ally Days(アライデイズ) 」を開催します。​​

「Ally Days(アライデイズ)」概要

●実施期間:2022年4月22日(金)~24日(日)​​

●実施内容:期間中の売上の一部をLGBTQの子どもや若者の課題に取り組む団体へ寄付​​​

●実施場所​

・Soup Stock Tokyo全店​

・家で食べるスープストックトーキョー全店​

・Soup Stock Tokyo公式オンラインショップ(限定セットのみ対象)

・Soup Stock Tokyo e-Gift(限定セットのみ対象)​

寄付先:認定特定非営利活動法人ReBit​​

「Ally Days」特設サイト

Ally Days(アライデイズ)に込めた想い

「Ally Days(アライデイズ)」はスープを食べることで誰かのAlly(アライ)になれる3日間。(※Allyとは理解者、応援者といった意)多様性について考え、「食」を通じて応援する機会を創ります。​

また、この3日間の売上の一部は教育現場へのLGBTQやダイバーシティに関する啓発活動のため、 認定NPO法人 ReBitに寄付します。一人ひとりが自分らしく生きることができる世の中に少しでも近づけますように。私たちは誰にも似てないあなたのAllyです。​​

認定特定非営利活動法人ReBit

LGBTQを含めたすべての子どもがありのままの自分で大人になれる社会の実現を目指す、認定NPO法人。学校・行政・企業でLGBTQやダイバーシティに関する授業/研修を1,400回、18万人以上に提供。多様な性についての教材作成や、LGBTQの就活生ら約5,000名のキャリア支援を行っています。

認定特定非営利活動法人ReBitホームページはこちら

Soup Stock Tokyoは、創業当初より”Soup for all!”という価値観のもと、年齢や国籍、宗教、性的指向、性自認などの違いに関わらず、目の前の一人ひとりの体温をあげることを大切にしています。「食」という生活の楽しみの小さくて大きな壁をひとつずつとりのぞいていけたらと、食の多様性への対応を進めていきます。​


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社スープストックトーキョ- 広報担当 press@smiles.co.jp

この記事をシェアする