株式会社 スープストックトーキョー

copyright Soup Stock Tokyo co., Ltd All rights Reserved.

お知らせ

株式会社スープストックトーキョー、グラミン日本に賛助会員として加盟

株式会社スープストックトーキョー(本社:東京都目黒区、取締役社長:松尾真継)は、2018年5月1日(火)、一般社団法人グラミン日本準備機構(代表理事:菅正広)に賛助会員として加盟したことをお知らせいたします。

グラミン日本とは

グラミン日本はグラミン銀行の日本版です。貧困のない、誰もが活き活きと生きられる社会の実現を目指しています。2018年夏を目途にグラミン日本を設立・事業開始するため、2017年8月にグラミン日本準備機構が設立され、現在準備を進めています。グラミン日本は、貧困や生活困窮の状態にある国内の人たちを対象として低利・無担保での少額融資を行い、起業や就労によって貧困から脱却することを支援します。そのモデルは、1983年バングラデシュにおいてムハマド・ユヌス博士により設立されたマイクロファイナンス機関で、貧困削減に効果を上げているグラミン銀行です。

事業創造パートナーとして

政府が平成27年度に公表したデータによると、日本では6人に1人が貧困状態にあり、ひとり親世帯に関してはその過半数が貧困ライン以下で生活をしています。こうした社会的課題を背景に、「世の中の体温をあげる」を企業理念とするスープストックトーキョーはグラミン日本の取り組みに賛同し、資金供与や物的協力をはじめ、就労意欲のあるシングルマザーが安心して働くことができる場を提供し、そのための訓練や支援も併せて行っていくことにしました。2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の「(目標1)あらゆる場所のあらゆる形態の貧困を終わらせる」の項にもあるように、国内の生活困窮者の自立を促進することは世界を変革するための重要な目標の一つであると位置付け、事業創造を含めた取り組みをグラミン日本とともに進めてまいります。

グラミン日本準備機構について

グラミン日本準備機構について