お知らせ

株式会社スープストックトーキョーが 「Forbes JAPAN WOMEN AWARD」企業部門 300名未満の部 第8位に選ばれました。

株式会社スープストックトーキョー(本社所在地:東京都目黒区、取締役社長:松尾真継)は、2019年12月、株式会社アトミックスメディア(代表取締役CEO:高野 真)主催・株式会社LiBの協力による「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2019」 において、企業部門 300名未満の部 8位を受賞いたしました。

「Forbes JAPAN WOMEN AWARD」とは

「Forbes JAPAN WOMEN AWARD」は、本当の意味での女性の企業内活躍にフォーカスすることを目的に、 Forbes JAPAN編集部が2016年より主催する日本最大規模の女性活躍に関するアワードです。本アワードは、人数比率や育休比率などの数字、福利厚生など「働きやすさ」を基準にした選出ではなく、「自ら道を切り拓き、企業の中で活躍している女性」と「意欲ある女性が働きやすい環境づくりを積極的に行っている企業」を表彰するものです。

スープストックトーキョーの受賞について

今回の受賞は、「男性の育休取得割合」、「新卒採用の女性割合」の高さに加えて、女性活躍推進に関する取り組みを組織として積極的に取り組んでいる点が受賞理由となりました。 スープストックトーキョーでは、今後も女性の活躍推進はもちろん、性別や国籍などに関わらず、社員やパートナーひとりひとりが自分らしく生き生きと働ける環境づくりの整備に努めてまいります。

■本件に関するお問い合わせ先 株式会社スープストックトーキョ- 広報部 press[at]smiles.co.jp